【海外FX】海外のレバレッジにだまされるな!ロスカット基準をみりゅ!

はじめての海外FX

フルレバ

これまた海外FXはハイレバできるのが魅力なのに何言ってるの?と思われるかと思いますが…。

管理人はレバレッジをかけすぎてトレンドはあってるのにロスカットされた経験が何度もあります。

それは何がいけなかったかと言うと、レバレッジのかけすぎでした。
海外FXの魅力のひとつに国内FXにはないレバレッジ1000倍とか夢のような魅力があります。しかし逆をかえせば、0になる危険も十分に秘めているのです(当たり前ですが)

管理人が何をいいたいかといいますと、ハイレバは否定しませんが、ハイレバ以上のフルレバです。たったの数ピップでロスカットされるようなロットのはりかたはオススメしません。

余裕を持った取引きをしないと、奇跡的に助かったなら良いですが、*フルレバは数分で見事にロスカットされます。
*フルでポジションを張ること(レバレッジ1000倍なら1000倍ではること)

有る程度余裕を見たポジションで挑んでいかないと相場はお金の奪い合いです。
常に冷静な判断は無理ですが、フルレバはやめておきましょう。
そして海外FXは刈られてナンボの世界ですが、レバレッジ管理をすればそんなことはありません。

海外FXは危険危険と言われますが、レバレッジ管理をきちんとできている方は相場で生き残っています。

そしてロスカット基準はとても大事になってきます。業者によってロスカット基準は変わってきますが、業者を選ぶ場合はロスカット基準も十分に考慮してトレードに挑みましょう。

とちょっと偉そうなことを言ってしまったのですが、アイフォレックスXMといったロスカット基準が低い業者でなんども助けられた経験があるのでちょっと言ってみました…。

 

ロスカット基準を見れる記事はこちらから

管理人がおすすめする業者はこちら