is6comを実際に使ってみた感想

is6com

今回はボーナスキャンペーンが豪華なis6comについて管理人が実際に使ってみての感想です。

is6の使ってみての感想

正直ウーン、たしかにボーナスは魅力的なのですが…

使いようによっては良いのかなあ?

使ってみての感想は、サーバーが止まる。止まるので、自分が決済したいときに決済できない。
下手すると、数分動かないことなんてザラなんでその間に逃げたくても逃げれずマイナスになったりすることがあります。

トレンドに乗った取引きでレバ管理を徹底して使うならアリかと。
あと、証拠金維持率が50%でカットですので、国内業者よりかはマシな?くらいのカットシステムです。

 

上記画像は例ですが、買いエントリーポイントからロスカット水準50%でカットされた場合の画像です。(is6comは50%カットです)


20%でも0%でも相場と逆行してカットされたなら諦めもつくのですが、たった数ピップで刈られた場合は悔しくて枕を濡らす日になるでしょう。
海外口座は証拠金維持率が高いより低いほうが生き残る確立が高くなります。

 

海外fxは少ない証拠金で高いレバレッジをかけれます。ですので、資金管理を徹底してでも相場と逆行すればすぐにカットされてしまいます。ピンポイントに離隔されることをオススメします。

   

↓ロスカットやサーバーの安定度重視な人はこちらの記事も読んでね↓

業者での最大レバレッジとロスカット水準

海外FX業者 最大レバレッジ ロスカット水準
GEMFOREX 1000倍 20%
is6 1000倍 50%
XM 888倍 20%
iFOREX 400倍 0%
TitanFX 500倍 20%
LANDFX 500倍 30%
AXIORY 400倍 20%
MILTONMARKETS 500倍 100%

 

また、豪華なボーナスがあるから仕方ないのかもしれませんが、スプレッドが広すぎます。
FXに特化した業者ですので、ゴールドや日経、ダウや仮想通貨といった商品は取り扱っていません。

 

入出金について

管理人のトレードスタイルは

管理人の取引きスタイル
  • 3万円入金
    (入金額は3万円までと決めている)
  • 100万円を目標にたんたんとトレードする
    (3万円→10万円→40万円→80万→0カット→再び3万円入金してリベンジ)
  • 手法はチャートに簡単な線引いてタッチしたときに売買する方法

上記スタイルで、増やしては0になり、目標金額になったらさっさと出金をくりかえすスタイルです。is6は50万位で出金依頼をだすようにしています。

is6comの入金は銀行送金を使っています。出金は銀行出金で50万クラスなら普通に出金してくれます。何百万単位ですとis6comは出金拒否などの噂も聞きますので、なるべくこまめな出金を心がけています。

is6comはボーナスが豪華な分デメリットも多いかな?と思う業者です。なるべくならXMやアイフォレックス、ゲムフォレックスなどのロスカット水準が低い業者でなおかつサーバーも安定している業者を選びたいですね。

 

200%ボーナスは魅力的です。もし200%の機会があるなら一攫千金目的のために口座を開設されておくことをオススメします。

小額からはじめるなら避けては通れない道ですので、いざというときのためにも口座は開設だけはされたほうがよいと思いますよ。

is6com

Posted by PND